がん・生活習慣病検診

  • TOP
  • がん・生活習慣病検診

がん・生活習慣病検診

がん検診

がん検診

いま確かめることが最高のヘルスケアです。まず、御自身の身体を知る。健康度を客観的に評価し、現在の身体状況を把握する。これが現代人にとって、今一番必要な健康への配慮です。多忙な日常の中で漠然とした自信や不安ではなく健康との対話の繰り返しこそ、明日のあなたの健康を約束するものなのです!!

昨今日本人は、食生活の変化(飽食の時代)によって、さまざまな病気が、多くなってきたと言われています。代表的な成人病(生活習慣病)としては、高脂血症、動脈硬化、糖尿病、肝炎などがあり、心筋梗塞、肝癌、脳血管障害、胃癌、大腸癌、乳癌、子宮癌など様々です。

症状がまだみられない、いわゆる早期のうちに、治療することにより、それらを克服することができます。

健診で発見できる主な病気

  • 高血圧症・狭心症・心筋梗塞・心臓病・不整脈など
  • 慢性気管支炎・肺結核・肺がんなど
  • 動脈硬化・高脂血症など
  • 胃十二指腸潰瘍・胃がん・食道がん・大腸がんなど
  • 胆石症・肝臓病・膵臓病・肝臓がん・膵臓がん・乳がんなど
  • 腎臓病・腎結石・尿管結石・子宮がん・前立腺がんなど
  • 貧血症・白血病・痛風など

生活習慣病検診

生活習慣病検診

糖尿病、脳卒中、心臓病、脂質異常症、高血圧、肥満のことを総称して生活習慣病と呼びます。
生活習慣病は、今や健康長寿の最大の阻害要因となるだけでなく、国民医療費にも大きな影響を与えています。その多くは、不健全な生活の積み重ねによって内臓脂肪型肥満(いわゆるメタボリックローム)となり、これが原因となって引き起こされるものですが、これは個人が日常生活の中での適度な運動、バランスの取れた食生活、禁煙を実践することによって予防することができるものです。

特定検診

生活習慣病検診とは40歳以上の方の内臓脂肪型肥満に着目した健康診断です。
身長、体重、血圧、脈拍、腹囲、血液検査、診察と、必要な方は貧血検査、心電図が追加されます。
当院では予約にて生活習慣病検診(特定検診)を行っておりますので、来院または電話にて予約をお取りいたします。
ご予約の際には手元に役所から送られてきた問診票(または組合からの受診票)をご用意ください。

国民健康保険の方:当院で受けることができます。
健康保険組合の方:当院で受けることができる方とできない方がいらっしゃいますので、会社または当院にお問い合わせください。
(必ず送られてきた受診票をお手元にご用意ください)